FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月15日豪ドル円今後の展開予想と対策







こちらの記事で書いたように現段階ではシナリオ.2になったと思われます。
参照記事

想定より早い展開だったので売りポジションは仕掛けられませんでした。
レフトトランスレーションになったとすれば、まだ下落の可能性がありますので下記のような展開をイメージしてみます。





豪ドル円4時間足チャート
(9月15日午後12時頃チャート画面)



売りエントリーは安値を割ったからと焦って売らずに、しっかりリバウンドが起こったあと天井が定まってから売りを仕掛けると安全と思います。




もしぐんぐん上昇した場合は反転上昇か、もっと大きいリバウンドとなる可能性があるので売りは一旦見送りです。

それか大したリバウンドは起こらずズルズルと下がった場合も売りは見送りです。
この場合は下がりきってからリバウンド狙いで買った方がよいかもしれません。





しばらく観察したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

電子書籍

当ブログの「思考・心理・哲学」をkindle版電子書籍に見やすくまとめました。 お持ちのiPhoneやタブレットで気軽に見ることが可能です。

プロフィール

cycletaro8

Author:cycletaro8
サイクル理論でFXを解析いたします。

わかりやすさをもっとうに解説していきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。