記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

サイクル×アストロロジー

サイクル太郎です。よろしくお願い致します。アストロロジーとは?アストロロジーとは、月や惑星の動き、天体の位置を取り入れ相場予測を行う金融占星術。いわゆる占いのようなものです。わかりやすく説明すると満月や新月の前後や惑星の位置などにより相場が反転、加速、変化すると言ったような予測です。天体も周期的(サイクル)に動いています。サイクル理論を提唱しているメリマン氏はアストロロジャーである。アストロロジー情...

続きを読む

現在の相場にサイクル位相パターンを当てはめてみる

サイクル太郎です。よろしくお願い致します。前回記事でサイクルの位相パターンを紹介させていただきました。(参照記事:押さえておきたいサイクルの位相パターン)現在の相場に位相パターンを当てはめてみたいと思います。USD/CAD日足チャート(10月12日チャート画面)こちらのチャートは位相パターンの三位相パターンが現段階では当てはまります。1.三位相パターン強気相場この三位相パターンの動きになるならば現在三つ目の日足サイ...

続きを読む

押さえておきたいサイクルの位相パターン

サイクル太郎です。よろしくお願い致します。サイクルの位相パターンを解説したいと思います。1.三位相パターン(例)一つの週足サイクルの中に日足サイクルが三つ入る2.ニ位相パターン(例)一つの週足サイクルの中に日足サイクルが二つ入る3.コンビネーションパターン(例)週足サイクルの中に日足サイクルが四つ入る図で解説したいと思います。1.三位相パターンの典型例強気相場弱気相場2.ニ位相パターンの典型例強気相場弱気相場3.コ...

続きを読む

大きいサイクルが小さいサイクルを呑み込むとどうなるか

サイクル太郎です。よろしくお願い致します。今回は大きいサイクルが小さいサイクルを呑み込むとどうなるかを解説したいと思います。週足サイクルは各通貨約20~40本以内になるのが教科書通りの展開です。月足サイクルは各通貨約20~40本と約50~100本の長期と超長期サイクルがあります。この月足の長期サイクルの終了に向けての下落、スタートの上昇に呑まれてしまうことがあるのでかなり注意が必要です。ユーロドル週足チャート...

続きを読む

現在の相場に当てはめてみる

サイクル太郎です。よろしくお願い致します。今回は実際に現在の相場にサイクル理論を当てはめて解説してみます。おさらいです。簡単にサイクル理論をまとめると・安値から安値が1つのサイクル・レフトトランスレーションとライトトランスレーションがある・レフトトランスレーションは天井が左側にでき、サイクルの起点を割る・ライトトランスレーションは天井が右側にでき、サイクルの起点を割らない・大きいサイクルが小さいサ...

続きを読む

電子書籍

当ブログの「思考・心理・哲学」をkindle版電子書籍に見やすくまとめました。 お持ちのiPhoneやタブレットで気軽に見ることが可能です。

プロフィール

cycletaro8

Author:cycletaro8
サイクル理論でFXを解析いたします。

わかりやすさをもっとうに解説していきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。